精密切断

      2019/01/07

.

いつもお世話になっております!

日に日に暑さが増し、いよいよ真夏到来ですね☀️

空調服などを上手く活用して、今年も夏を乗り切りたいと思います!😎

.

今ごろですが…

弊社の制服の打合せをしております💦

.

.

今年は☝️このブランドで♪

.

一説には、空調服の特許が切れたとの事で…今年から様々なメーカーから空調服がリリースされるという噂が去年からありましたが、早速このブランドからリリースされてますね😅

.

空調服ではありませんが、今年はまた新しいデザインで制服を作りますので今から楽しみです!😆

また出来上がりましたらご披露させて頂きます♪

.

.

さて、

本日のテーマは『精密切断』。

型枠業界ではあまり馴染みのない言葉だと思います。

.

というのも型枠でベニヤなどを切る際、タテに切るのは製材機という機械で切りますが、少し複雑な形状になれば手で切ったりしています。

さらに難易度の高い複雑な形状になるとアウトソーシングっていうのが通例で…

なので、コストが高くなりサンプルや少ロットなど革新的な「攻めの型枠」が誕生しない業界でもあります😥

.

そこで弊社では、

何度かご紹介させて頂いております『NC』で革新的な技術を模索しています!

例えば通常、鉄板などで作る鉄筋の配置を固定するプレート。

.

.

低コストで変更も簡単にでき、精度も0.3mm以下!😎

製作過程はこんな感じです ⬇️⬇️⬇️

.

.

他にもこんなもの。⬇️⬇️⬇️

.

.

詳しくはお客さまの最先端工法にも関係する技術なので申し上げられませんが、新しい技術に貢献出来るのは大変光栄なことです😊

ここから新しい『攻めの型枠』が生まれる日もそう遠くないかもしれません♪

.

今後も協和工務店にご注目ください!!!

.

.

.

最後までお読みくださりありがとうございました。

㈱協和工務店 佐藤弘信

 - NC・CADCAM