重なる想い

      2019/01/07

.

いつもお世話になっております!

今年は暖冬だと思いきや年末には大寒波が来るそうですね🥶

インフルエンザも流行してるみたいなので皆さま温かくお過ごしください。

.

.

先日、

今年2回目の四国へ行ってきました。弊社と同じNCルーターを導入された御会社さまへ。

NCルーター👇こんな機械です。

手作業とNCの比較

.

.

この機械を導入しようと思った経緯、それはCADで描いた加工図を紙にプリントアウトした時点で手書きと一緒だよなぁ…と常々思っていたからです。

型枠業界は私が大工になったころ手書きだった加工図をCADで描くようになり、原寸が無くなり、デジタル化によって素晴らしく進化しましたがそこで止まってしまいました。その間にも他産業は3Dプリンターやロボット化など凄いスピードで進化しており、我々の業界だけが取り残されている気分でした。

「データを直接製材機に取り込めないだろうか…」そんな想いが始まりです。それが約5年前。

それと今後の建設業界は人手不足や入職者減少がもっと深刻になると考えNCルーターの型枠仕様を開発し導入して早3年。まだまだフル活用とはいきませんがその間ずっと一人で色々考えてきました。

.

そして今年、とあるご縁をいただき想いが重なりました!

.

同じ想いの方は居るものです。

何か見えない強い力で引き合わせてもらえた気がします。

色んなお話しをたくさんさせていただく中で先輩経営者の方に「これからは1人じゃないですよ」とお言葉を掛けていただき嬉しかったです。ありがとうござました。

.

まだ始まったばかりですが1人また1人と想いが重なり大きな進化を遂げていけたら最高です!今後とも宜しくお願い致します。

.

.

最後までお読みくださりありがとうござます。

㈱協和工務店 佐藤弘信

 - NC・CADCAM